スポンサーリンク

運行管理者試験 – 2016年度(平成28年度)第1回

2016年度(平成28年度)第1回運行管理者試験は終了しました。

直近の運行管理者試験については、こちらを参照してください。

2016年度(平成28年度)第1回運行管理者試験について

合格発表

2016年度(平成28年度)第1回運行管理者試験の合格発表がありました。

合格者数等は、次のとおりです。

試験の種類貨 物旅 客
受験者数36,028人8,169人
合格者数10,868人2,876人
合格率(%)30.235.2

合格率を見ると、貨物は前回より1.1%のアップ(29.1→30.2)、旅客は前回より2.9%アップ(32.3→35.2)しています。前回とほぼ同程度の難易度だったと言っていいでしょう。

合格発表の結果を知りたい方は、運行管理者試験センターのホームページ(合格発表)をご覧ください。

正答発表

2016年度(平成28年度)第1回運行管理者試験の正答が発表されました。

正答を知りたい方は、運行管理者試験センターのホームページ(正答発表)をご覧ください。

試験終了

2016年度(平成28年度)第1回運行管理者試験は終了しました。

次回(2016年度(平成28年度)第2回試験)の試験日は2017年(平成29年)3月5日(日)の予定です。
受験申請期間は2016年(平成28年)11月11日(金)~12月2日(金)の予定です。

2016年度(平成28年度)第2回試験についてはこちらをご覧ください。

受付終了

2016年度(平成28年度)第1回運行管理者試験の受験申請の受付は終了しました。

受験申請の受付開始

2016年度(平成28年度)第1回運行管理者試験の受験申請の受付が始まりました。

受付期間は

  • 受験申請書による申請は6月10日(金)まで
  • インターネットによる申請は6月20日(月)まで
  • おまかせ申請は6月15日(水)まで

です。

忘れないよう早めの申請をお勧めします。

試験の日程

2016年度(平成28年度)第1回運行管理者試験は、下記の日程で行なわれます。

試験日2016年(平成28年)8月28日(日)
受験申請書の頒布期間2016年(平成28年)5月20日(金) ~ 6月10日(金)
申請期間
①受験申請書による申請2016年(平成28年)5月20日(金) ~ 6月10日(金)
②インターネットによる申請2016年(平成28年)5月20日(金) ~ 6月20日(月)
③おまかせ申請※2016年(平成28年)4月11日(月) ~ 6月15日(水)
試験結果の発表試験日より1か月以内

※おまかせ申請という申請方法が追加されました。「おまかせ申請依頼書」というものを提出してするようです。依頼費用として2,000円(消費税込)かかります。

運行管理者試験の受験申請手続については、運行管理者試験センターのホームページ(『受験申請手続』)をご覧ください。

試験の種類

運行管理者試験の種類は、貨物と旅客です。

貨物と旅客それぞれ、下に掲げる法令等(法令に基づく命令等を含みます)について筆記で行なわれます。

出題分野出題数
(1)貨物自動車:貨物自動車運送事業法関係
旅客自動車:道路運送法関係
8
(2)道路運送車両法関係4
(3)道路交通法関係5
(4)労働基準法関係6
(5)その他運行管理者の業務に関し、必要な実務上の知識及び能力7
合計30

注意事項

  • 法令等の改正があった場合は、法令等の改正施行後6ヵ月は改正部分を問う問題は出題されません。

合格基準(合格点)

運行管理者試験の合格基準(合格点)は貨物・旅客共に、次の①及び②を同時に満たす得点が必要です。

  • ① 原則として、総得点が満点の60%(30問中18問)以上であること。
  • ② 上表の(1)~(4)の出題分野ごとに正解が1問以上であり、(5)については正解が2問以上であること。

運行管理者試験について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

運行管理者試験(貨物)の合格率を知りたい方はこちらへどうぞ。