運行管理者資格者証交付申請

運行管理者試験に合格すると、合格通知が送られてきます。恐らく合格発表日の翌日には届くでしょう。

合格通知には運行管理者資格者証交付申請書が同封されています。運行管理者資格者証の交付申請を希望する方は、合格日から3か月以内に交付申請をしましょう。3か月以内に交付申請をしないと合格は無効になってしまいます。

申請に必要な書類等

申請に必要なものは、以下の通りです。

  1. 資格者証交付申請書
  2. 収入印紙270円(申請書に貼付)
  3. 運転免許証のコピーまたは住民票の原本
  4. 運行管理者試験結果通知書の原本
  5. 資格者証の返信用封筒
    A4版が入る角形2号封筒に送付先の郵便番号・住所・氏名を記載し、440円分の切手を貼付したもの
    返信を希望しないない場合は不要です

神奈川県の場合、トラック協会経由でも申請できるようです。その場合は、合格日から1か月以内に手続きをする必要があります。

収入印紙について一言

1枚で270円の収入印紙はありません。200円、100円、50円、20円等を組み合わせる必要があります。が、少額の収入印紙は、小さい郵便局では扱いがないことがあります。ご注意ください。
運行管理者資格者証交付申請の留意事項という書面には、『印紙の総額が270円を超えてしまう場合には、申請書の上部余白に「過納承認」と記載し認印を押してください。』とあります。その意味が、郵便局に行って初めて分かりました。

運行管理者(貨物)必携ポケットブック

運行管理者試験に受かるための知識と実際の実務知識は全くの別物です。
『運行管理者(貨物)必携ポケットブック』は、貨物輸送における運行管理の実務に役立つ内容をコンパクトにまとめています。
あなたの運行管理業務にお役立ていただければ幸いです。