運行管理者試験の受験申請手続

運行管理者試験の受験申請手続きには、次の3つの方法があります。

  1. インターネット申請(電子申請)
  2. 書面(受験申請書)申請
  3. 再受験申請

いずれの方法でも受験手数料として6,000円(非課税)がかかります。
※採点結果の通知を希望する場合は、手数料220円(税込)がかかります。

インターネット申請(電子申請)

運行管理者試験センターの運行管理者試験電子申請システムを利用して申し込む方法です。
※電子メールアドレスとスキャナ等が必要です。
※システム利用料660円(税込)がかかります。

インターネット申請(電子申請)については、こちらをご覧ください。

書面(受験申請書)申請

受験申請書に必要書類を添付して、申込期間内に試験センターへ申し込む方法です。
受験申請書は、トラック協会、バス協会、ハイヤータクシー協会及び(公財)運行管理者試験センターで購入できます。
※受験申請書は1部1,050円(税込)です。
※郵送での購入はできません。

再受験申請

次の条件を満たす方は、再受験申請ができます。
・平成29年度第1回運行管理者試験以降に受験履歴がある
・氏名に変更がない
※事務手数料として、860円(再受験申請料200円+システム利用料660円)(税込)がかかります。

運行管理者試験の受験申請手続きについての詳細は、運行管理者試験センターのホームページでご確認ください。

再受験申請についてはこちらをご覧ください。