初夏割キャンペーン開催中【日本HP】

運行管理者特別講習とは

運行管理者特別講習とは

運行管理者特別講習は、「重大事故又は法令違反により行政処分を受けた営業所の運行管理者」の方を対象とした講習です。

講習時間は、13時間(2日)で、手数料は17,900円(税込)です。
※2日間連続の講習です。全ての講義を受講する必要があります。

自動車運送事業者は、死者又は重傷者を生じた事故をひきこした営業所の運行管理者に特別講習を受講させなければなりません。これは、法令で義務付けられています。

未受講の場合、次の行政処分を受けることがあります。

  初違反 再違反
特別講習受講義務違反 20日車 40日車

運行管理者特別講習は、独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)その他の国土交通大臣が認定する講習認定機関で受講することができます。

NASVA支所はこちらで調べることができます。
『NASVA支所の一覧』

NASVA以外の認定機関はこちらで調べることができます。
『運行管理者指導講習の講習認定機関の一覧』