最大48%オフ!新生活応援フェア【日本HP】

PR

鹿児島の運行管理者一般講習の日程

スポンサーリンク

NASVA鹿児島支所で行なわれる運行管理者一般講習の情報をお伝えします。

運行管理者一般講習の開催情報(NASVA鹿児島支所)

NASVA鹿児島支所では、以下の日程で運行管理者一般講習が予定されています。

受講を予定している方は、早めの予約をお勧めします。

一般講習は、最寄りの講習会場で受講することができます。

貨物(トラック)の日程

以下は、2024年2月3日時点の予定です(当センター調べ)。

以下に記載の講習日程(予定)は当センターが調べた時点のものです。
日程についてはNASVAの予約システムの情報が優先されます。
最新の状況は、必ずNASVAの予約システムで確認してください。

開催日 会場
・2024年02月20日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割C)
・2024年02月21日 鹿児島県トラック協会大隅地区研修センター
・2024年02月22日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割A)
・2024年02月22日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割B)

バスの日程

以下は、2024年2月3日時点の予定です(当センター調べ)。

以下に記載の講習日程(予定)は当センターが調べた時点のものです。
日程についてはNASVAの予約システムの情報が優先されます。
最新の状況は、必ずNASVAの予約システムで確認してください。

開催日 会場
・2024年02月28日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割C)
・2024年03月07日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割A)
・2024年03月07日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割B)
・2024年03月13日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割C)
・2024年03月14日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割A)
・2024年03月14日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割B)
・2024年03月21日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割C)

ハイタクの日程

以下は、2024年2月3日時点の予定です(当センター調べ)。

以下に記載の講習日程(予定)は当センターが調べた時点のものです。
日程についてはNASVAの予約システムの情報が優先されます。
最新の状況は、必ずNASVAの予約システムで確認してください。

開催日 会場
・2024年02月28日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割C)
・2024年03月07日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割A)
・2024年03月07日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割B)
・2024年03月13日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割C)
・2024年03月14日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割A)
・2024年03月14日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割B)
・2024年03月21日 KSC鴨池ビル5階(DVD時間割C)

NASVA運行管理者講習の詳細と会場案内

NASVAの各支所で実施される運行管理者講習(旅客・貨物)についての詳細は、「運行管理者講習についての案内(PDF)」でも確認できます。ただし、日程は最新のものとは限りません。

「運行管理者講習についての案内(PDF)」は、NASVAのホームページからダウンロードできます。
NASVA『運行管理者指導講習会場等のご案内』

運行管理者一般講習の受講申込(予約)方法

運行管理者一般講習を受講するには予約が必要です。
講習の予約はNASVAのホームページ(『運行管理者指導講習予約システム』)から簡単にできます。

予約方法はpdfファイル化されています。
指導講習予約システムの手順書

※一般講習の手数料は3,200円(税込)です。

NASVA支所の連絡先

運行管理者講習についてご不明な点がありましたら、NASVAの各支所にお問い合わせください。

NASVAの支所はこちらで調べることが出来ます。
『NASVA支所一覧』

運行管理者講習について詳しくはNASVAのホームページへどうぞ。

運行管理者講習の予約システムへはこちらからどうぞ。

運行管理者一般講習とは

新たに運行管理者に選任された方は、 選任届出をした年度内に基礎講習又は一般講習を受講しなければなりません。

新たに(当該事業者で初めて)運行管理者に選任され、 以前に基礎講習を受講していない方は、選任届出をした年度内に基礎講習の受講が義務付けされました。

運行管理者一般講習は、既に運行管理者として選任されている方又は運行管理者の補助者として運行管理業務をされている方を対象とした講習です。

講習時間は、5時間(1日)で、手数料は、3,200円(税込)です。

一般講習の内容

  • 自動車運送事業に関する法令
  • 道路交通に関する法令
  • 運行管理の業務に関すること
  • 自動車事故防止に関すること
  • 自動車運転者の指導及び監督に関すること
  • その他運行管理者として必要な事項
  • 修了試問及び補習

一般講習の受講義務

自動車運送事業者は、選任している運行管理者に、2年に1度一般講習を受講させなければなりません。これは、法令で義務付けられています。

未受講の場合、次の行政処分を受けることがあります。

  一般講習受講義務違反  
初違反 10日車  
再違反 20日車  

講習認定機関について

講習は、独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)その他の講習認定機関で受講することができます。

NASVA支所はこちらでお調べください。
『NASVA支所の一覧』

NASVA以外の認定機関はこちらでお調べください。
『運行管理者指導講習の講習認定機関の一覧』

受講を予定している方は早めの予約をお勧めします。

 

運行管理者(貨物)必携ポケットブック

安全への配慮を欠いたトラック運送(事故)、少子高齢化によるトラック運転者不足などが社会問題となり、貨物輸送に関する運行管理の充実、徹底が求められています。

「運行管理者」の資格試験に受かるための知識と実際の実務知識は別物です。

『運行管理者(貨物)必携ポケットブック』は、貨物輸送における運行管理の実務に役立つ内容をコンパクトにまとめています。

巻末には実務に使える関連資料が掲載されています。

著者 :鈴木 邦成
出版社‏ : ‎ 日刊工業新聞社
発売日‏ : ‎ 2016/8/26

Amazonでチェックする

 
企業経営における物流の役割は、日増しにその重要性を増しています。

貨物輸送は物流を支えるキモの部分だといえます。

しかし、近年ではトラックドライバー不足が社会問題となっており、2024年問題が叫ばれています。

『運行管理者(貨物)必携ポケットブック(第2版)』は、ドライバーを管理する運行管理者の実務についてまとめた書籍です。

著者 :鈴木 邦成
出版社‏ : ‎ 日刊工業新聞社
発売日‏ : ‎ 2024/2/28

Amazonでチェックする