一般貨物運送の許可申請手続きの流れ

当事務所に一般貨物自動車運送事業許可申請手続きの代行をご依頼いただいた場合の手続きのおおまかな流れです。

打合せ
必要書類の取得、調査、書類作成
申請書提出
役員法令試験
合格
※合格基準に達しない場合は再試験があります。再試験でも合格基準に達しない場合、申請は却下されます。申請を取り下げることもできます。
書類審査再開
許可
※許可後、登録免許税(12万円)を納付します。
※申請から許可まで3~4か月かかります。
運行管理者、整備管理者選任届提出
運輸開始前の確認報告
次の書類を添付します。

  • 運行管理者・整備管理者選任届(写)
  • 選任運転者の運転免許証(写)
  • 労働保険/保険関係成立届(写)など社会保険等に加入した状況がわかるもの
事業用車両登録
運賃・料金設定届
運輸開始届

一般貨物運送許可申請代行サービスについて詳しくはこちらへどうぞ。