運行管理者試験の日程について

スポンサーリンク

2020年度(令和2年度)第2回運行管理者試験からCBT方式による試験が始まります。

CBT試験とは、問題用紙やマークシートなどの紙を使用せず、パソコンの画面に表示される問題に対しマウス等を用いて回答する試験です。申請時に複数の試験実施日時や試験会場の中から、受験する日時と会場を選択することができます。

CBT試験については、『運行管理者試験のCBT試験について』をご覧ください。

2020年度(令和2年度)第2回運行管理者試験

2020年度(令和2年度)第2回運行管理者試験は、下記の日程で行なわれる予定です。

試験日程
筆記試験2021年(令和3年)3月7日(日)
CBT試験2021年(令和3年)2月27日(土)~3月14日(日)
(インターネット申請のみ)
申請受付期間
①インターネットによる申請令和2年11月20日(金) 〜 12月21日(月)
②受験申請書による申請
(書面申請)
令和2年11月20日(金) 〜 12月2日(水)
③再受験申請
(インターネットによる申請)
令和2年11月20日(金) 〜 12月21日(月)
受験通知書の発送等
筆記試験令和3年2月17日(予定)に受験通知書(ハガキ)を郵送
CBT試験試験会場の予約完了後、CBT試験専用サイトから、試験会場及び日時が記載された受験確認書(メール)が送信されます。
合格発表
合格発表令和3年4月6日(火)(予定)