運送会社におすすめ「はたらくクルマの自動車保険」

バイク便を始めるための手続きについて

バイク便とは、自動二輪車を使って、有償で他人の荷物を運送する事業を言います。

貨物軽自動車運送事業に含まれます。

バイク便を始めるには、営業所を置く都道府県の運輸支局への届出が必要です。

届出に必要な書類

届出に必要な書類は以下の通りです。

必要書類

  • 貨物軽自動車運送事業経営届出書

添付書類

  • 運賃料金表
  • 事業用自動車等連絡書
  • 運送約款(標準貨物軽自動車運送約款を使う場合は不要)
  • 車検証 など

バイク便を始めるための要件

  • 営業所
    自宅で構いません。
  • 車庫
    車庫は営業所から2km以内にあることが必要です。
  • 運行管理責任者
    運行管理責任者となるために資格や実務経験は必要ありません。自分を運行管理責任者とすればOKです。
  • バイクの台数
    1台以上あればOKです。

バイク便にできるバイク

バイク便にできるのは、排気量が125cc超のバイクです。

排気量125cc以下のバイクでは、バイク便はできません。

ちなみに、排気量125cc以下のバイクは法律で規制されていないため、運賃をもらって他人のモノを運んでも違法にはなりません。

スポンサーリンク
運送業支援センター
運送業支援センター

運営:行政書士ひらいし事務所
運送業支援専門の行政書士事務所です。
運送業許可のサポートをはじめとして、運送業の変更手続きや介護タクシーの許可などのサポートも行なっています。
【対応地域】神奈川県川崎市および近隣地域
【保有資格】行政書士、運行管理者

貨物軽運送業の基礎知識