定期的に「運転記録証明書」を取り寄せ、個別指導に活用していること

「定期的に「運転記録証明書」を取り寄せ、事故、違反実態を把握して、個別指導に活用していること」は、Gマークの認定を受けるための評価項目「Ⅲ.安全性に対する取組の積極性」の項目のひとつです。配点は2点です。

判断基準

①~③のいずれかを満たした状況が確認できれば加点の対象とします。
① 「5 年間」又は「3 年間」の運転記録証明書等により、過去1 年間において選任運転者の3 割以上
② 「5 年間」又は「3 年間」の運転記録証明書等により、過去3 年間において選任運転者の全員
③「 1 年間」の運転記録証明書等により、過去 1 年間において選任運転者の全員

添付資料

添付資料は、次の①、②です。

① 自認事項に係るチェックリスト
② 自動車安全運転センター発行の「運転記録証明書」、「SDカード」、「無事故・無違反証明書」のいずれかのコピー

具体的な内容




運転記録証明書SDカードまたは
無事故・無違反証明書
証明書の発行日確認する状況
「5 年間」または
「3 年間」のもの
3 年以上無事故・無違反で
あるもの
過去1 年間選任運転者の3 割以上
「5 年間」または
「3 年間」のもの
3 年以上無事故・無違反で
あるもの
過去3 年間選任運転者の全員
「1 年間」のもの1 年以上無事故・無違反で
あるもの
過去1 年間選任運転者の全員