グリーン経営認証基準 - 燃費に関する定量的な目標の設定等②

このページでは、トラック運送事業におけるグリーン経営認証基準について解説しています。

グリーン経営認証基準は、グリーン経営認証を取得するときに必須の取組項目です。
認証基準は全部で36項目あります。
グリーン経営認証を取得するためには、認証基準の36項目の取組ができていることが必要です。

燃費に関する定量的な目標の設定等②

エコドライブの実施に関する認証基準の一つです。

燃費を把握したら、把握した燃費をもとにして燃費向上の定量的な目標を設定することが必要です。

認証基準

エコドライブについて、会社として燃費に関して定量的な目標を設定している。

取組のポイント

1.把握した1カ月以上の燃費実績を基にして、今年度の燃費改善目標値を定めます。目標設
定期間は、初めは年度途中からで1年間に満たない期間でもかまいません。
2.初めは燃費目標の基にする燃費実績は1カ月以上あればOKです。1年間の燃費実績を基にした目標を立てることが望まれます。
3.目標は、事業所全体で立てるだけでなく、車両ごと、ドライバーごと、車種ごと、最大積
載量ごと、運行形態ごとなど管理しやすい単位でそれぞれ立てることが望まれます。
4.設定した燃費目標をチェックリストの表2に記入します。

審査での確認ポイント

1.燃費目標値を、過去(前年度)の燃費実績に基づいて、決めているかが確認されます。

審査で確認する書類の例

  • 環境方針、環境目標
  • 経営目標
  • 社内通達文書、社内報または掲示物 など

過去の審査であった不適合例

①燃費目標を定めていることが分かる書類または記録がない。