グリーン経営認証基準 - アイドリングストップの励行①

このページでは、トラック運送事業におけるグリーン経営認証基準について解説しています。

グリーン経営認証基準は、グリーン経営認証を取得するときに必須の取組項目です。
認証基準は全部で36項目あります。
グリーン経営認証を取得するためには、認証基準の36項目の取組ができていることが必要です。

アイドリングストップの励行①

アイドリングストップはエコドライブの取組のひとつです。
エコドライブの中でも特に重要な取組です。
アイドリングストップの励行の重要性についてドライバーに教育することが必要です。

認証基準

アイドリングストップの励行を重点的に取り組むよう周知している。

取組のポイント

アイドリングストップはエコドライブの項目の中でも重要な項目です。
アイドリングストップに日ごろから重点的に取り組むことをドライバーへ周知します。
周知の仕方は、ステッカー、看板、指示文書の掲示や回覧、デジタコの評点(重み付け)を重くする、点呼での指導、集合教育で説明するなどの方法があります。これらの方法を組み合わせて利用するのも一案です。

審査での確認ポイント

アイドリングストップの励行を重点的に取り組むことをドライバーへ周知しているかが確認されます。

審査で確認する書類の例

下記のいずれかにより周知されている必要があります。

  • 教育資料
  • 社内通達文書、社内報または掲示物
  • 教育記録