グリーン経営認証取得講習会について

グリーン経営認証取得講習会

グリーン経営とは

グリーン経営とは、「環境負荷の少ない経営」のことです。企業の社会的責任として、環境問題にも積極的に取り組んでいくことが求められています。

グリーン経営認証とは

グリーン経営認証は、「公益財団法人 交通エコロジー・モビリティ財団」が認証機関となり、グリーン経営推進マニュアルに基づいて一定のレベル以上の取組みを行っている事業者に対して、審査の上認証・登録を行うものです。

グリーン経営認証取得講習会とは

グリーン経営認証を取得しようと考えている事業者(※1)や環境保全には興味あるがどういった取り組みを行うことが効果的なのかわからない事業者に対して、環境保全の必要性・具体的な事例、認証取得方法について理解してもらうための講習会です。

(※1)事業者とは、貨物自動車運送事業、旅客自動車運送事業、倉庫業、港湾運送業、旅客船、内航海運業を営む事業者のことをいいます。

グリーン経営を取り組むことのメリット

グリーン経営を取り組むことにより次のようなメリットを得ることができます。

  • 燃費の向上
  • 社会的評価向上
  • 交通事故、車両故障の削減
  • 職場モラル・士気の向上

グリーン経営認証取得講習会開催日程

国土交通省関東運輸局では、自動車運送事業者を対象にした「グリーン経営認証取得講習会」を開催しています。

以下は、トラック、バス・タクシーの事業者のための講習会の日程です(2018年8月21日現在)。

実施日時講習内容場所
2018年(平成30年)10月2日(火)一般編埼玉県内
2019年(平成31年)2月15日(金)一般編東京都内
2019年(平成31年)3月8日(金)一般編埼玉県内

グリーン経営認証取得講習会については、国土交通省のホームページ『グリーン経営認証取得講習会』をご覧ください。