運行管理者試験

スポンサーリンク
運行管理者試験

運行管理者試験の受験申請手続

運行管理者試験の受験申請手続きには、次の3つの方法があります。 インターネット申請(電子申請) 書面(受験申請書)申請 再受験申請 いずれの方法でも受験手数料として6,000円(非課税)がかかります。 ※採点結...
運行管理者試験

運行管理者試験の受験に必要な書類

受験申請の方法と受験資格により必要な書類は異なります。 インターネット申請(電子申請) 実務経験1年以上 実務経験承認者に関する情報 「氏名」「勤務先名」「役職名」「電話番号」「メールアドレス」 ※実務経験承認者から実務経...
運行管理者試験

運行管理者試験の種類と合格基準

運行管理者試験の種類 運行管理者試験の種類は、貨物と旅客です。 貨物と旅客それぞれ、下に掲げる法令等(法令に基づく命令等を含みます)について筆記で行なわれます。 貨物試験の分野毎の出題数 出題分野 出題数 ...
スポンサーリンク
運行管理者試験

運行管理者試験の受験資格

運行管理者試験を受験するには、次のいずれか一つに該当する資格が必要です。 | 実務経験1年以上 | 基礎講習修了 | 基礎講習修了予定 実務経験1年以上 試験日の前日において、自動車運送事業(貨物軽自動...
運行管理者試験

運行管理者試験の日程について

2020年度(令和2年度)第1回運行管理者試験 試験日 2020年(令和2年)8月23日(日) 申請受付期間 ①インターネットによる申請 2020年(令和2年5月15日(金) 〜 6月16日(火) ...
運行管理者試験

運行管理者試験に合格するための勉強方法

運行管理者試験に合格するための勉強方法について、自分自身の経験を踏まえてお話します。 年々難易度がアップしている 運行管理者試験に合格するための勉強方法 運行管理者試験は年々難易度がアップしてきています。合格点を取るには、しっかりと勉...
お知らせ

運行管理者試験 – 2018年度(平成30年度)第1回

運行管理者試験とは、事業用自動車の運行の安全に関する実務経験がない方が運行管理者になる資格を得るための試験です。 公益財団法人 運行管理者試験センターが実施しています。1年に2回、8月と3月に実施されます。 試験には、旅客と貨物...
お知らせ

運行管理者試験 – 2017年度(平成29年度)第2回

運行管理者試験とは、事業用自動車の運行の安全に関する実務経験がない方が運行管理者になる資格を得るための試験です。 公益財団法人 運行管理者試験センターが実施しています。1年に2回、8月と3月に実施されます。 試験には、旅客と貨物...
お知らせ

運行管理者試験 – 2017年度(平成29年度)第1回

運行管理者試験とは、事業用自動車の運行の安全に関する実務経験がない方が運行管理者になる資格を得るための試験です。 公益財団法人 運行管理者試験センターが実施しています。1年に2回、8月と3月に実施されます。 試験には、旅客と貨物...
お知らせ

運行管理者試験 – 2016年度(平成28年度)第2回

2016年度(平成28年度)第2回運行管理者試験の受験申請の受付は終了しました。 直近の運行管理者試験については、こちらを参照してください。 2016年度(平成28年度)第2回運行管理者試験について 合格発表 2016年度(平成...
スポンサーリンク