アンケートでHP Dragonfly G4が当たる!

環境配慮型先進トラック・バス導入補助金(令和5年度)について

スポンサーリンク

環境配慮型先進トラック・バス導入補助金とは

環境配慮型先進トラック・バス導入補助金は、ハイブリッドトラック、天然ガストラック及び電気バスなど、環境配慮型先進トラック・バスの導入及び電気自動車用充電設備の設置(但し、本補助事業による車両導入と一体的に行われるものに限る)に要する経費の一部を補助するものです。

その目的は、環境配慮型先進トラック・バスの普及を促進し、運輸部門におけるCO2排出削減を図ることにあります。

環境省が国土交通省と連携して実施しています。

申請受付期間

実績申請:2023年(令和5年)4月3日〜2024年(令和6年)1月31日

通常申請:2023年(令和5年)6月20日~2024年(令和6年)1月31日

申請の流れ

実績申請:補助対象車両を購入→交付申請→交付決定→補助金受給

通常申請:交付申請→交付決定→補助対象車両を購入→補助金受給

補助対象車両

環境配慮型先進トラック

  • ハイブリッド(HV)トラック
  • 天然ガス(NGV)トラック

環境配慮型先進バス

  • 電気(EV)バス
  • プラグインハイブリッド(PHV)バス
  • ハイブリッド(HV)バス
  • 天然ガス(NGV)バス

補助対象充電設備

  • 急速充電設備
  • 普通充電設備

※充電設備は導入車両と一体的に申請する場合のみ
※充電設備は通常申請のみ

補助対象事業者

  • トラック・バス事業者
  • トラック・バス事業者に対するリース業者

環境配慮型先進トラック・バス導入補助金の詳細

環境配慮型先進トラック・バス導入補助金についての詳細は、公益財団法人日本自動車輸送技術協会のホームページをご覧ください。
https://ataj.or.jp/efv-f_truckbus_r5/