運輸事業者エネルギー価格高騰対策支援金(足立区)について

スポンサーリンク

足立区の運輸事業者エネルギー価格高騰対策支援金とは、エネルギー価格高騰の影響を受け、価格転嫁が困難な足立区内の中小運輸事業者に対し、経費負担削減策として支援金を交付するというものです。

足立区の運輸事業者エネルギー価格高騰対策支援金の概要

対象事業者

足立区内で1年以上継続して運輸業を営む中小企業(個人事業主又は法人)

支援金額

車両の種別支援金額
対象事業者主な対象車両
【一般貨物自動車運送事業】
【特定貨物自動車運送事業】
 トラック運送事業者など
貨物自動車23,000円/1台
【貨物軽自動車運送事業】
 軽貨物運送事業者など
軽貨物自動車8,000円/1台
【一般乗用旅客自動車運送事業】
【特定旅客自動車運送事業】
 タクシー事業者・介護タクシー事業者など
乗用車
【一般貸切旅客自動車運送事業】
【一般乗合旅客自動車運送事業】
【特定旅客自動車運送事業】
 貸切バス事業者・乗合バス事業者など
バス35,000円/1台

申請方法・申請期間

申請方法

「申請書」「交付請求書兼口座振込依頼書」の各項目に必要事項を記入し、その他の提出書類とともに、以下申請先に郵送にて提出してください。空欄が多いなど、提出書類に不備がある場合、修正や再提出となることがあります。

申請期間

2022年(令和4年)12月1日から2023年(令和5年)3月1日(消印有効)
※予算額に達し次第終了。

申請手続きの流れ

手続きの流れ
  • Step 1
    申請書類提出(郵送)
  • Step 2
    書類確認・審査
  • Step 3
    交付決定通知もしくは 不交付決定通知
  • Step 4
    交付決定の場合、支援金交付

足立区の運輸事業者エネルギー価格高騰対策支援金の詳細

足立区の運輸事業者エネルギー価格高騰対策支援金の詳細は足立区のホームページをご覧ください。
足立区運輸事業者エネルギー価格高騰対策支援金のご案内