運送会社におすすめ「はたらくクルマの自動車保険」

トラック運送業の業務改善講座(旭川)(全ト協助成対象)について

トラック運送業の業務改善講座(中小企業大学校旭川校)とは

中小企業大学校旭川校では、トラック運送業の経営幹部、管理者の方などを対象に、現状と今後の動向を理解し、自社課題の抽出と今後の解決策の検討に取り組む2日間の研修が開催されます。

この講座は、全日本トラック協会の「中小企業大学校講座受講促進助成制度」の助成対象講座です。

トラック運送業の業務改善講座(中小企業大学校旭川校)の概要

研修日程:2024年1月18日(木)~2024年1月19日(金)

研修時間:
・1月18日(木)10:20~17:30(9時50分から受付)
・1月19日(金)9:00~16:20

受講料:22,000円(税込)

定員:25名

対象者:経営幹部、管理者、その候補者
・トラック運送業の方
・人手不足対策や生産性向上を図りたい企業の方
・業務改善に取り組む企業の方

研修会場:中小企業大学校旭川校(北海道旭川市)

トラック運送業の業務改善講座の目的

  • トラック運送業界の現状と今後の動向を理解した上で、同業界の多くが抱える経営課題を参考に、物流戦略の立案演習を通じて、現状の事業・業務の課題抽出と今後の解決策の立案プロセスを習得する。

トラック運送業の業務改善講座を受けるメリット

  • トラック運送業界の今後の展望や課題を学ぶことができる
  • 生産性向上や働き方改革への取り組み方を学ぶことができる
  • 他社事例を参考に自社課題解決への手法を学ぶことができる

中小企業大学校旭川校のトラック運送業の業務改善講座についての詳細は、中小機構のホームページでご確認ください。
中小機構・旭川校『トラック運送業の業務改善講座』

その他の全日本トラック協会の「中小企業大学校講座受講促進助成制度」の助成対象の講座については、こちらをご覧ください。
『トラック協会の「中小企業大学校講座受講促進助成金」について』