今なら100円(税込)「一生使いたいトレード理論」

一般貨物運送業の基礎知識

スポンサーリンク
一般貨物運送業の基礎知識

貨物運送業の許認可申請等に関する標準処理期間について

2019年(令和元年)11月1日以降の貨物運送業の許認可申請等に関する標準処理期間は以下の通りです。 標準処理期間 一般貨物自動車運送事業の許可 3~5ヶ月 特別積合せ貨物運送を行う一般貨物自動車運送事業の許可 ...
一般貨物運送業の基礎知識

運送会社が作成・保存しなければならない帳票について

貨物自動車運送事業の許可を受けた以下の帳票類を作成・保存しなければなりません。 法令により作成・保存を義務づけられている帳票 その都度記録しなければならないもの 帳票 作成者 保存期間 点呼記録簿 運行管理...
一般貨物運送業の基礎知識

トラックの減車・増車の手続きが変わります

2019年(令和元年)11月1日からトラックの減車または増車についての手続きが変更されます。 以下の場合は、届出ではなく認可を受ける必要があります。 変更後の車両数が最低車両数(5両)を下回る場合 増車する車両数が申請...
スポンサーリンク
一般貨物運送業の基礎知識

巡回指導の37項目について

巡回指導の37項目とは 巡回指導でチェックされるのは、以下の各項目と各帳票です。 事業計画等 チェック項目 主たる事務所及び営業所の名称、位置に変更はないか。(重点項目) 営業所に配置する事業用自動車の種別および数に変...
一般貨物運送業の基礎知識

トラックの過積載と行政処分について

トラックの過積載は重大事故につながるおそれがあります。 重大事故を起こすと、事業の経営に対して大きい影響を与えかねません 重大事故につながる違反に対して行政処分が強化されています。 トラックの過積載に対する行政処分について ...
一般貨物運送業の基礎知識

運行管理者補助者について

運送事業者は、営業所ごとに一定数の運行管理者を選任しなければなりません。 運行管理者補助者とは 運行管理者補助者とは、運行管理者を補助する者のことです。 運行管理者が休日なく勤務することは、現実的にはできません。運送事業者は、運行...
一般貨物運送業の基礎知識

一般貨物運送業の休止・廃止・再開の手続きについて

一般貨物運送事業の休止・廃止・再開とは 事業の休止とは、事業を一時休むことを言います。休止の場合は時期が来たら再開できます。 事業の廃止とは、事業を完全に止めることを言います。再開はできません。 事業の再開とは、休止していた事...
一般貨物運送業の基礎知識

貨物運送業の運行管理者の人数について

貨物運送事業者は、営業所ごとに事業用自動車の数に応じて運行管理者を選任しなければなりません。 貨物運送業の運行管理者の最低人数は? 次の式により選任すべき運行管理者の最低人数を求めます。 運行管理者の選任数の最低人数 =(事業用自動...
一般貨物運送業の基礎知識

トラックドライバーの働き方改革に向けた新制度について

貨物自動車運送事業法の一部が改正され、トラックドライバーの働き方改革を進め、コンプライアンスが確保できるよう、荷主に対する国土交通大臣による働きかけ等の規定が新設されました。 これらの荷主関連部分について、2019年7月1日から新制度...
一般貨物運送業の基礎知識

一般貨物自動車運送事業の譲渡譲受の要件について

運送事業(運送業許可)の譲渡譲受(営業権譲渡)とは 一般貨物自動車運送業許可を運送業許可を持っていない第三者に譲渡することができます。 一般貨物自動車運送事業の譲渡し及び譲受けをするには、国土交通大臣の認可を受けなければなりません。...
スポンサーリンク