初夏割キャンペーン開催中【日本HP】

物流生産性向上等支援事業支援金(広島県)について

中小トラック運送会社向けの支援金(広島県)

広島県は、広島県内中小トラック運送事業者に対して、生産性向上や人材確保に向けた取組のための支援金・環境対応車の導入のための支援金を交付します。

申請期間は、2025年(令和7)年1月10日までです。

対象者

広島県内に本社、支社、本店、支店又は営業所等を置く中小トラック運送事業者

  • 一般貨物自動車運送事業及び特定貨物自動車運送事業の営業許可を受けている
  • 資本金の額又は出資の総額が3億円以下又は常時使用する従業員の数が300人以下

申請対象期間

令和6年1月15日(月曜日)~令和7年1月10日(金曜日) 【必着】

※予算枠に達し次第終了

支援対象事業及び支援金額

1 テールゲートリフターの導入

《支援金額》導入経費(取付工賃含む)の2/3
《上 限 額》200万円/台
​《上限台数》10台/事業者

2 テールゲートリフター操作者に対する特別教育

《支援金額》受講料及び教材費の2/3
《上 限 額》次の表のとおり

種別 支援金額
受講料(インストラクター養成講習含む) 1万5千円/人
教材費(DVD) 2万円/枚
教材費(冊子) 1千円/冊

3 女性ドライバーが働きやすい職場環境整備

《支援金額》女性ドライバーの働きやすさにつながる施設・設備等の整備に係る経費の2/3
《上 限 額》200万円/事業者

4 環境対応車の導入

電気トラック,天然ガストラック,ハイブリッドトラック

※緑ナンバーのトラックに限ります。

《支援金額》環境対応車と普通車両の基準価格差の10/10
《上 限 額》次の表のとおり
《上限台数》各10台/事業者

種別 車両区分 支援金額
電気トラック 車両総重量 2.5トン超 1,250万円
ハイブリッドトラック 最大積載量 4トン未満 77万円
ハイブリッドトラック 最大積載量 4トン以上 300万円
天然ガストラック
(使用過程車の改造車を含む)
最大積載量 4トン未満 73万円
電気自動車用充電設備等

 《支援金額》導入経費(工事費用含む)の3/4
 《上 限 額》次の表のとおり
​ 《上限台数》10台/事業者

区分 支援金額(上限)
急速充電設備 50kW以上 450万円
急速充電設備 50kW未満 324万円
普通充電設備 135万円

詳細情報

広島県の物流生産性向上等支援事業支援金についての詳細は、広島県のホームページでご確認ください。
広島県『物流生産性向上等支援事業支援金の申請を受け付けています』